当校の特徴
トライトーン・アートラボは、以下の5つの特徴を持つデッサンスクールです。
Feature
特徴

1 数多くのプロが通う学校である

入学時の統計で、6割以上の方がクリエイティブ系の仕事に就いています。また、入学時には学生だった方が、入学後にプロになることも多くありますので、実際に在籍している方のうちクリエイターが締める割合はもっと高くなります。


データ



2 デザイナーやイラストレーター、造形作家など、多彩な講師陣が教えている

イラストやCG、マンガ、アートと、様々なジャンルに対して理解がある講師が教えています。デッサンという技術そのものは中世から変わらないものですが、受講生の作りたいと思うもの、仕事内容は時代とともに変わっていきます。変化に対応できるように、講師一同、日々努力をしています。


3 美大生と同じ勉強ができるように配慮している

美大受験のための予備校や研究所と同レベルのカリキュラムを意識して組むことで、美大に行った方と同じ勉強ができるようにしています。ただし、社会人向けのため、紙が少し小さかったり、モチーフの数を減らしたり、時間を少し短くするなど、少しライトになっています。
美大に行く機会がなかった方も、こちらで勉強をすることでほぼ同等の授業内容を経験することができます。


4 仕事とデッサンの間を繋ぐアドバイスをしている

デッサンは鉛筆や木炭で行いますが、実際に鉛筆やイーゼルを使って仕事をする方はほとんどいないでしょう。また、マンガやイラストなどの絵とデッサンとはかなり違いがあります。なぜデッサンやクロッキーが必要なのか、そこで得た力をどう仕事に生かすのか、受講生と共に考え、アドバイスをするようにしています。
普段描いている絵をお持ち頂ければ、それに対してのアドバイスも行っています。


5 進路相談や独立起業相談ができる

受験や就職、独立の相談なども承っています。
学校内で出会った方で一緒に起業したり、独立をしてお互いに仕事をしている方もいます。また内部で知り合った方の紹介で就職をした方もいます。プロが多く通う学校ならではと言えるでしょう。