デッサンの壺- -デッサン あれやこれや-- デッサン質問箱 基礎技法編 知識編

立方体を描くのに、測りながら描いたのですが、どこかが変に見えます。

デッサンQ&A吹き出し用画像男子高校生
スズキくん

を描くのに、測りながら描いたのですが、どこかが変に見えます。

デッサンQ&A吹き出し用画像師匠
センセイ

角度を測ったり、場合によっては定規で測りながら描いても、
どこかおかしくなってしまいがちなのがです。

このQ&Aでもよく取り上げましたが、初心者の方が最初につまずくのが
このですので、を始める上での最初の挫折になることが多いです。

で、まず失敗しやすいところを挙げておきます。

○遠くに行くほど狭くなるはずなのに…

を真正面から描く場合を除いて、左右上の面を構成する線は、
平行に見えて平行ではありません。
遠くに行くほど、パース(遠近)がついてわずかに狭くなります。
しかし、逆になってしまっているケースも多々見かけます。
少なくとも平行か、狭くなっていくよう測ってみましょう。

○影がうまく描けていない

影は本当に難しいですね。
太陽のように1方向からの光ならよいのですが、蛍光灯のように
あちこちから光が当たっていたり、順光といって、描いている方向、
真正面から光が当たっていると、うまくかけません。
場所を移動したり、光源を変えれる場合は、順行を避けて1方向から当てます。
その上で、影を描いてみてください。
モチーフが物体として、少し落ち着いて見えてくると思います。

○1箇所を測り過ぎない

端っこからキッチリと測りながら描けば大丈夫!と思う方もいて、
角度や長さを測りながら描く方もいます。
しかし、そうやって細かく測れば測るほど、形はズレていく…。
視点が固まってしまったり、姿勢が悪くなり紙に顔が近づきすぎてしまったり。
やはり、全体的に描いていく中で、必要な部分を測るようにしましょう。

トライトーン・アートラボ_デッサン教室デッサンQ&Aバナー

でよくある質問をまとめたコーナーです。独学派の方も、学校でしている方も、ぜひ参考にしてください。


-デッサンの壺- -デッサン あれやこれや--, デッサン質問箱, 基礎技法編, 知識編
-, ,

関連記事

人体を描く時、手足が小さくなってしまうのはなぜですか?

ヤマダさん 人体を描く時、手足が小さくなってしまうのはなぜですか? センセイ 人間の脳は、人を認識するときにどこを見ているでしょうか。 もちろん、手足を見るのではなく、顔で判断をしていますね。 脳から …

手早く描くことが難しいです。

ヤマダさん 手早く描くことが難しいです・・・・・ センセイ 最初の形を取る段階では、すばやく手を動かさないと形をうまく取ることができま せん。手が動くかどうかは運動神経の問題もありますので、クロッキー …

デスケルは使っても良いのですか?

タナカくん デスケルは使っても良いのですか? センセイ デスケルは、画用紙と同比率の窓がある、プラスチックの板です。 自分が絵を描く画用紙によって、B版、D版(木炭紙大)、F版などがあります。 500 …

最後まで形の歪みに気が付きません…

ヤマダさん 最後まで形の歪みに気が付きません… センセイ 自分で見えていないものは描けないように、自分で気が付いていない間違いは、直せません。 よく、離れてみると形の歪みが分かるといいますが、離れてみ …

複数のモチーフが同じ台に乗っているように見えません。

サトウさん 複数のモチーフが同じ台に乗っているように見えません。 センセイ 最初の頃は、立方体の物体が二つ、バラバラに台に乗っているだけでも、 形を取っていくのに苦労します。 球体は地面と点で接してい …

error: