デッサンの壺- -デッサン あれやこれや-- デッサン質問箱 応用技法編

絵を描かない職種でもデッサンを勉強するメリットはありますか?

スズキくん
【スズキくん】

絵を描かない職種でもデッサンを勉強するメリットはありますか?

せんせい
【せんせい】

アイディアを形にする仕事であれば、デッサンやクロッキーは役に立つでしょう。

例えばアイディア出しをするとき、どうやっていますか?
本を読み、資料を見るというインプットと、メモをしたり、文章を書いたりする
アウトプットを両方やっている人が多いのではないでしょうか。

 

せっかくですから、文章以外に形にする手段を持っているとよいですね。
スケッチをしてみたり、写真を撮ったり、いたずら描きでも構いません。
言葉では説明できない頭のもやもやを、そのまま描くことができたらよいですね。

頭の中と手の動きを直結させるためにはクロッキーの修練が有効ですが、
これは絵を描くだけではなく、アイディアを出すときにも役に立つはずですよ。

-デッサンの壺- -デッサン あれやこれや--, デッサン質問箱, 応用技法編

関連記事

講師成冨の動画配信「デッサンの道具の説明」

形を取っているうちに時間が過ぎてしまう。

【スズキくん】 形を取っているうちに時間が過ぎてしまいます・・ 【せんせい】 全ての形を取ってから中を塗るのではなく、形を直しながら描けば大丈夫です。 ですから、軽くアタリを取って、その後に重要なとこ …

全体的に同じような色味(グレー)になってしまう。

よく見てデッサンしているつもりが、気がつくと全部同じ色味になっちゃうんです。 丁寧に描いているんですが…。 【スズキくん】 できました、先生! 時間かけて丁寧に描いたんで、自信あります! 【せんせい】 …

デッサンの壺

当サイト内記事の無断使用・盗用は固くお断りいたします。記事を利用する際は、直リンクもしくはシェアでお願いいたします。 ここは、ある町の小さなデッサン教室、生徒さんたちは日々デッサンに取り組んでいる。指 …

最初画面にアタリを取るのがとても苦手です。

【タナカくん】 最初画面にアタリを取るのがとても苦手なんです・・ 【せんせい】 だれしも、白い紙を前にすると怖いものなんですよ。 絶対に間違いがないところから描き出すと少し気が楽になるでしょう。 それ …