デッサンの壺- -デッサン あれやこれや-- デッサン質問箱 応用技法編

人を描くときに、みんな同じ顔になってしまいます。

タカハシさん
【タカハシさん】

人を描くときに、みんな同じ顔になってしまいます・・・

せんせい
【せんせい】

なぜ、人は人の顔を見分けることができるのでしょうか。
もちろん、差があるからです。
この「差」を知るところから始めましょう。

基準となる顔は自分であることが多いのですが、整っている美しい顔、
タレントやアイドルなどの顔写真などを見て、基準をひとつ覚えておきます。
その写真に線を引いて、目の位置や口の位置を確認します。
目じりが上がっている、下がっている、パーツの大きさなども確認します。

それから、違う人の写真を見てください。
自分が基準にした顔と比べて、どうですか?
横顔などは特徴が出やすいものです。
顎は丸い?とがっている?位置は?全体の形は?

確認作業が終わったら、自分がいつも手癖で描いている絵を基準として、
パーツの位置や形、大きさを少しずつ変えることから始めてみましょう

-デッサンの壺- -デッサン あれやこれや--, デッサン質問箱, 応用技法編

関連記事

歳を取った人物の顔がうまく描けません。

【ヤマダさん】 歳を取った人物の顔がうまく描けないのですが・・ 【せんせい】 しわだけで年齢を表現しようとしていませんか? まず、できれば立体模型か本物の頭蓋骨を描いてみてください。 無理でも、写真を …

形を取り終わった。次は何をすればよい?

サトウさんは一旦形をとりおわって、次に手がすすまないようですよ。 【せんせい】 形を取るのに時間がかかっているようじゃな そろそろ、次の作業に行きなされ 【サトウさん】 形がまだちゃんと取れないんです …

石膏像を描くと、黒っぽくなってしまうのですが。

【タナカくん】 石膏像を描くと、黒っぽくなってしまうのですが・・・ 【せんせい】 石膏像は真っ白なので、光を描く勉強としてはよいモチーフです。 光が当たって明るくなる、陰や影が出来ることを、よく認識し …

講師成冨の動画配信「デッサン配信 3日目」

デッサン力は大人になってからでも身につきますか?

【タナカくん】 デッサン力は大人になってからでも身につきますか? 【せんせい】 大人には大人の勉強方法があります。 手を動かす訓練は若い方が習得は早いのですが、様々な経験を積んだ大人は、知識でそれを補 …