デッサンの壺- -デッサン あれやこれや-- デッサン質問箱 応用技法編 知識編

人体を描く時、手足が小さくなってしまうのはなぜですか?

デッサンQ&A吹き出し用画像男性3
ヤマダさん

を描く時、が小さくなってしまうのはなぜですか?

デッサンQ&A吹き出し用画像師匠
センセイ

人間の脳は、人を認識するときにどこを見ているでしょうか。
もちろん、を見るのではなく、顔で判断をしていますね。
脳から見ると、重要なのは顔であって、他はほとんど見ていないと思います。

したがって、何も考えずに描くと、頭部が小さくなって顔が大きくなり、
幹(胴体)に比べて枝()は小さくなる傾向があります。
また、目線が高いところにあるため、足は小さく感じがちです。
絵にすると、足が短くなってしまうことも多くあると思います。

以外にも、私たちが思い込みで大きさを決定してしまうものは多くあります。
ですから、慣れないうちは、比率を計りながら、形を直すことをお勧めします。

特に、立っているを描くときには、足の短さに気をつけてください。
少なくとも、身体の中央くらいは認識しておきましょう。
(普通に立つと、大体、手首の位置が身長の1/2になります)

それ以外にも、の大きさを比較できる部分を覚えておくと良いでしょう。
例えば、足の裏の長さは、腕の肘から手首の骨までとほぼ一緒です。
手の大きさも、顔に比べてどのくらいか自分で鏡で確かめておくと良いでしょう。

トライトーン・アートラボ_デッサン教室デッサンQ&Aバナー

でよくある質問をまとめたコーナーです。独学派の方も、学校で勉強している方も、ぜひ参考にしてください。


-デッサンの壺- -デッサン あれやこれや--, デッサン質問箱, 応用技法編, 知識編
-, ,

関連記事

描き進めるうちにどんどん画面が平面になってしまいます。

ヤマダさん 描き進めるうちにどんどん画面が平面になってしまいます・・ センセイ いくつかの原因が考えられます。 ひとつは、満遍なく同じ筆圧やタッチで描くことにより、似たような色調の、灰色一色の画面にな …

ある程度上手くなったのですが、そこからなかなか伸びません。

ヤマダさん ある程度上手くなったのですが、そこからなかなか伸びません。 センセイ スランプに陥ることはよくあります。 また、ある時点で目の前に壁が現れ、進んでいない気がすることも多いものです。 ひとつ …

 美大では、どんなデッサンの授業をするのですか?

スズキくん 美大では、どんなデッサンの授業をするのですか? センセイ 美術大学もいろいろですので、一般論となります。 基本的に、入学時にデッサン力が既にあるというのが前提になります。そのため、受験デッ …

ガラス質の物を描くときのコツを教えてください。

ヤマダさん ガラス質の物を描くときのコツを教えてください。 センセイ 透明な上に、映りこみのあるガラスはとても難しいモチーフですね。一つ一つ丁寧に描いていくしかないのですが、描く上でのコツというよりは …

描画方法を勉強したいのですが、どうすればよいですか?

スズキくん 描画方法を勉強したいのですが、どうすればよいですか? センセイ 絵にも理論はあります。様々な本が出ていますので、読んでみると良いでしょう。 脳とイメージ認識の観点から書かれた本では「脳の右 …

error: