その他 デッサンの壺- -デッサン あれやこれや-- デッサン質問箱 知識編

絵を描く上で、絵の技術以外に勉強したほうがよいことはありますか?

デッサンQ&A吹き出し用画像女性1
サトウさん

絵を描く上で、絵の技術以外に勉強したほうがよいことはありますか?

デッサンQ&A吹き出し用画像師匠
センセイ

仕事として描く場合と、作家として、または趣味で描く場合とでは
多少違ってきますが、一般論として書きます。

絵とは面白いもので、同じ対象を見ていても、描く人によって違う絵ができます。
写真などもシャッターを押せば誰でも撮れますが、
やはり、同じ場所やモデルさんを撮っていても、それぞれ違う写真になります。

カメラも画材も同じなのに、どうして違うものができるのか、
そんな当たり前のことですが、立ち止まって考えてみてください。

作品は、その人の考え方や時代の流行、他者との比較などのなかで
それぞれの個性が色濃くでてきます。
そもそも、作品はその人間の一部でしかありません。
いわば土壌に根付く一本の樹が作品であれば、その土壌が人間です。

土に栄養を与えれば、樹はどんどんと伸びます。
色々な形の花が咲き、葉を広げ、様々な形へと変化をします。

土に栄養を与える方法は、さまざまな知識や経験を注ぐこと。
添え木をしたり、いらない枝を剪定したりするような技術(絵の技術)は
あったほうが良いですが、土が貧弱では元も子もありません。

絵以外に勉強したほうがよいことは、世の中の全てのことです。
人と会ったり、様々な作品や文章に触れたりすること、
政治や社会のことを知ることなど、すべてが栄養になります。

そうなると勉強に終わりがないのですが、だからこそ、
絵は一生かけて成長を続ける楽しみがあるのでしょう。

トライトーン・アートラボ_デッサン教室デッサンQ&Aバナー

でよくある質問をまとめたコーナーです。独学派の方も、学校で勉強している方も、ぜひ参考にしてください。


-その他, デッサンの壺- -デッサン あれやこれや--, デッサン質問箱, 知識編
-

関連記事

球体モチーフ(リンゴなど)が、地面にめり込んでいるようになってしまう。

スズキくん 球体モチーフ(リンゴなど)が、地面にめり込んでいるようになってしまうんです・・ センセイ 球体と地面の設置面は、点であることがほとんどです。影の付け方が、点ではなく広範囲になっていると、離 …

 美大では、どんなデッサンの授業をするのですか?

スズキくん 美大では、どんなデッサンの授業をするのですか? センセイ 美術大学もいろいろですので、一般論となります。 基本的に、入学時にデッサン力が既にあるというのが前提になります。そのため、受験デッ …

パースとは何ですか?

スズキくん パースとは何ですか? センセイ パースペクティブ(perspective)の訳で、遠近法のことです。 パースが狂っている(遠近がおかしい)、パース画(建築などのイラスト)などという使い方を …

石膏で描きやすい場所を教えてください。

スズキくん 石膏で描きやすい場所を教えてください。 センセイ 石膏の種類によって、定番と言われる位置はありますが、何よりも考えなくてはならないのは、光源との位置関係です。 全光(ぜんこう)と言われる、 …

講師成冨の動画配信「デッサン配信 1日目」

  靴が上手く描けません… 鉛筆は長く削ったほうがよいのでしょうか? 鉛筆のタッチを強く出すのと出さないのは、どちらがよいのですか? 鉛筆で塗るとき、ムラが出てしまいます。 鉛筆だけで様々な色味を出せ …

error: