デッサンの壺- -デッサン あれやこれや-- デッサン質問箱 応用技法編

他人の絵は批評できますが、自分の絵は分からないのですが。

ヤマダさん
【ヤマダさん】

他人の絵は批評できますが、自分の絵は分からないのですが。

せんせい
【せんせい】

デッサンをやる上で私がよく言うのは「判断をたくさんすること」です。
自分や自分の絵を、何度もジャッジしなさいということです。

せっかく作ったものを壊すのは誰でも怖いですし、何度も見ていると間違いも分からなくなります。

ですが、数日前や数時間前、または数分前の自分は過去の自分。
その間違いは、現在の自分が直してあげないと、成長しません。
遠くから見て、他人の目で見る。違うと思ったら直す。

自分をジャッジできるようになると、成長も早くなります。
自分の描く力より、見る力の方が少しレベルが高いくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

-デッサンの壺- -デッサン あれやこれや--, デッサン質問箱, 応用技法編

関連記事

全体的に同じような色味(グレー)になってしまう。

よく見てデッサンしているつもりが、気がつくと全部同じ色味になっちゃうんです。 丁寧に描いているんですが…。 【スズキくん】 できました、先生! 時間かけて丁寧に描いたんで、自信あります! 【せんせい】 …

プロの絵でデッサンが狂っているものがあるのはなぜ?

【ヤマダさん】 プロの絵でデッサンが狂っているものがあるのはなぜ? 【せんせい】 歌手は、発声練習の時の声で歌は歌いません。 デッサンもそうです。 筋力トレーニングをせずに試合に出るプロはいません。 …

最初画面にアタリを取るのがとても苦手です。

【タナカくん】 最初画面にアタリを取るのがとても苦手なんです・・ 【せんせい】 だれしも、白い紙を前にすると怖いものなんですよ。 絶対に間違いがないところから描き出すと少し気が楽になるでしょう。 それ …

進学するなら、専門学校と美術大学、どちらが良いでしょうか?

【スズキくん】 進学するなら、専門学校と美術大学、どちらが良いでしょうか? 【せんせい】 一般的に専門学校は即戦力、美大は基礎力と応用力を学ぶと言われています。 大きな違いは、専門学校は入試がないとこ …

資料がないとうまく絵が描けません。

【ヤマダさん】 資料がないとうまく絵が描けないんですよね・・・ 【せんせい】 普段から資料を集めるクセをつけましょう。 今はネットですぐに資料が手に入る時代ですが、スクラップブックを作っておくと いざ …