デッサンの壺- -デッサン あれやこれや-- デッサン質問箱 基礎技法編

『測り棒』とはどんなものですか?どう使うのですか?

デッサンQ&A吹き出し用画像男子高校生
スズキくん

『測り棒』とはどんなものですか?どう使うのですか?

デッサンQ&A吹き出し用画像師匠
センセイ

測り棒は、には欠かせないアイテムですが、そのまま「測り棒」として画材屋に買いに行っても、売っていません。(大きいところなら、1,2種類置いてあることもあります)

専用の棒として販売してある場合は、メモリが付いていたり、上が鉤状になっていて、少し曲がっている物などがありますが、基本的に「測り棒」というものは商品として売っている物ではないと思って下さい。

私は学生時代、長いステンレスの棒を使っていました。
その後は、細い木の棒を使用しています。
竹ひごのようなものでも良いでしょう。
どちらもホームセンターや日曜大工・工作などの用品売り場で手に入ります。

測り棒は、の時に計測をするのに使いますので、使用する画用紙の大きさに近い長さがあると便利です。
角度を取るのには長すぎる場合、鉛筆や木炭の長さより少し長いものをもう一つ用意すると便利でしょう。

測り棒の使い方は様々で、画用紙の中心を決めるときに画用紙の長さを測ったり、モチーフの中心や割合、距離を測るために使います。
また、角度を測ることもできます。

イーゼルを使って描く場合、特に角度を測ることができますので、絵の精度が格段に上がります。
文章では説明がしにくいので、測り棒を用意して、
実際に講師などに使用方法を教えてもらってください。

トライトーン・アートラボ_デッサン教室デッサンQ&Aバナー

でよくある質問をまとめたコーナーです。独学派の方も、学校で勉強している方も、ぜひ参考にしてください。


-デッサンの壺- -デッサン あれやこれや--, デッサン質問箱, 基礎技法編
-

関連記事

これから絵やイラストを描いてみたいのですが、まずデッサンをすべきですか?

スズキくん これから絵やイラストを描いてみたいのですが、まずデッサンをすべきですか? センセイ いえ、まず好きな絵を描くほうが先だと思います。 これは個人的な意見ですが、デッサンは単なる「技術」であり …

重量感を感じさせるには?

タカハシさん 重量感を感じさせるには? センセイ デッサンも中上級になってくると、形や質感、陰影だけでなく、雰囲気、重量感、意図、世界観などを表現する段階に入ります。 特に、重いものを重そうに、軽いも …

『絵心がある』とはどういうことでしょうか。

スズキくん 「絵心がある」とはどういうことでしょうか? センセイ 「絵心」や「センス」等の言葉は、明確な定義が難しい言葉ですね。 絵心を説明するのに良いのが、写真です。 写真は、シャッターを押せば撮れ …

反射光について教えてください。

ヤマダさん 反射光について教えてください。 センセイ 光は様々なものにぶつかって反射します。1方向から光が当たっているように見えても、床や壁や他の物体にぶつかった光が逆側から当たっているのが普通です。 …

絵が描けなくてもデザイナーになれると聞いたのですが?

サトウさん 絵が描けなくてもデザイナーになれると聞いたのですが? センセイ デザイナーで絵を描けない人はたくさんいます。絵を描く技術そのものは、デザインには必要ないことが多いですね。 デザインのお仕事 …

error: