デッサンの壺- -デッサン あれやこれや-- デッサン質問箱 応用技法編 知識編

鉛筆のタッチを強く出すのと出さないのは、どちらがよいのですか?

デッサンQ&A吹き出し用画像男性3
ヤマダさん

を強く出すのと出さないのは、どちらがよいのですか?

デッサンQ&A吹き出し用画像師匠
センセイ

ハッチングと言って、鉛筆で描く線を残したまま描く技法があります。
線の密度によって、様々な濃淡を出すことができ、
画面に勢いが生まれる技法です。

どちらが良いかというと、一言で言うと「好み」としか言いようがありません。

タッチを強く出して描く場合のデメリットは、
線の方向が見えるために、線を引く方向を考えながら描かなければならないこと、
ガサガサした仕上がりになるので、つるっとしたものを描くのに
向いていないことが挙げられるでしょう。

しかし、タッチを出しているのにつるつるした感触も出せる人もいます。
どうしてもタッチを出したいなら、線の方向をそろえたり、重ねたりと工夫して、
様々な質感の出し方を研究してみてください。

もしこだわっていないのなら、塗り(鉛筆を少し寝かせて描く)と組み合わせると、
表現の幅が広がります。

例えば、ハッチングで描いた上から、違う濃さの鉛筆を寝かせて塗ったり、
地色を2Bなどの鉛筆で優しく塗った上から、Hでカリカリ描き込んだりすると、
様々な色味が表現できます。

実験しながら、自分に合う技法を見つけてください。

トライトーン・アートラボ_デッサン教室デッサンQ&Aバナー

でよくある質問をまとめたコーナーです。独学派の方も、学校で勉強している方も、ぜひ参考にしてください。


-デッサンの壺- -デッサン あれやこれや--, デッサン質問箱, 応用技法編, 知識編
-,

関連記事

『面で見る』という意味が分かりません。

ヤマダさん 『面で見る』という意味が分かりません。 センセイ 線で描くのではなく、面で捉えなさいと、デッサンの現場ではよく言います。これは、境界線・輪郭線を描いてから中を塗るのではなく、最初からその「 …

絵が上手い人は、描けない人に比べて、何が「見えて」いるのでしょうか?

スズキくん 絵が上手い人は、描けない人に比べて、何が「見えて」いるのでしょうか? センセイ 自分が見えているものは、上手い人が見ているものとは違うのでは?そんな風に自分の目を疑ってしまうのは、悩んでい …

光沢の表現と、理論を教えてください。

ヤマダさん 光沢の表現と、理論を教えてください。 センセイ 光沢の表現ですが、ハイライトと映りこみを押さえておくと良いでしょう。ハイライトについては、ポイントは2つあります。 1つは、ハイライトの色で …

デフォルメのコツを教えてください。

ヤマダさん デフォルメのコツを教えてください センセイ まず、デフォルメということは考えずに、今までデッサンした対象を思い出してみましょう。特に気になったところ…例えば人体で、肘のところにえくぼがあっ …

鉛筆以外の画材に挑戦したいのですが、お勧めは?

サトウさん 鉛筆以外の画材に挑戦したいのですが、お勧めはありますか? センセイ クロッキーであれば、ペンなどの消えない画材を使うのも良いでしょう。消せない、やり直せないということは、バックの出来ない車 …

error: