デッサンの壺- -デッサン あれやこれや-- デッサン質問箱 基礎技法編 知識編

格好の良い構図にしたいと思うのですが、上手く入りません。

【タナカくん】
【タナカくん】

格好の良いにしたいと思うのですが、上手く入らないんですよね・・


せんせい
【せんせい】

まずは、安定したを知りましょう。安定したとは、ど真ん中に大きく絵が描かれているです。

そんなことは分かってる!と思うでしょうが、カッコイイを考える前に、まずは一番安定したを身体で覚えること。

型を知らずに型は壊せません。

真ん中に大きく入れるのが、まったく苦ではなくなった時、やっと「型」を手に入れた、スタート地点に立ったということになります。そこから型を崩していくのは、とても楽な作業でしょう。

安定を知っていれば、画面をあえて不安定にする方法も、を自由自在に配置して奥行きや広がりをつける方法も、比較的楽にできるようになります。

 

-デッサンの壺- -デッサン あれやこれや--, デッサン質問箱, 基礎技法編, 知識編
-,

関連記事

講師成冨の動画配信「デッサン配信 4日目」

  講師成冨の動画配信「デッサン配信 3日目」 講師成冨の動画配信「デッサン配信 2日目」 講師成冨の動画配信「デッサン配信 1日目」 講師成冨の動画配信「デッサンの道具の説明」 絵を描くために、普段 …

デッサン・・何から手を付ければ・・

タカハシさんが石膏像”メジチ”を前に何やら悩んでいるようですよ   【タカハシさん】 先生・・・デッサンを始めるにあたって、どこから手を付ければいいのか分からないんで …

人を描くときに、みんな同じ顔になってしまいます。

【タカハシさん】 人を描くときに、みんな同じ顔になってしまいます・・・ 【せんせい】 なぜ、人は人の顔を見分けることができるのでしょうか。 もちろん、差があるからです。 この「差」を知るところから始め …

資料がないとうまく絵が描けません。

【ヤマダさん】 資料がないとうまく絵が描けないんですよね・・・ 【せんせい】 普段から資料を集めるクセをつけましょう。 今はネットですぐに資料が手に入る時代ですが、スクラップブックを作っておくと いざ …

立体感がうまく表現できないのですが…

【タカハシさん】 立体感がうまく表現できないのですが… 【つぼねこ】 最初のうちは、なかなか立体感が出せないもんなんや・・。 デッサンはこの立体感を描くもんやから、うまくいかなくて、キッ~~~ってイラ …