デッサンの壺- -デッサン あれやこれや-- デッサン質問箱 応用技法編 知識編

トリミングのコツを教えてください。

デッサンQ&A吹き出し用画像男性3
ヤマダさん

のコツを教えてください。

デッサンQ&A吹き出し用画像師匠
センセイ

とは、一部を切り取って構成することを言います。
写真などは、目に見える風景の一部を切り取って撮影するので、
よくについて考える機会があると思います。

しかし、絵もが必要な場合があります。

大きなモチーフや風景を描く場合、全てを紙の中にいれて描かずに、
一部をします。

ただモチーフを全部紙の中に入れるのとは違い、
トリミングには「テーマ」が必要となります。
まず、何を描きたいか?を決めないと、トリミングできません。

たくさんあるモチーフや風景の中から、何を描きたいのか?と考えたり、
光や陰影の美しさを描きたいな…と思ったり、
ガラスに映りこむ世界を描きたい!という風に考えます。

テーマが決まったら、自分が描きたいことが伝わるようにトリミングします。
例えば、大きなモチーフを描くときに、その「大きさ」「重量感」を
描きたいならば、紙の中にモチーフ全体を入れると小さく見えてしまいます。
その場合、わざと端を切って、紙に収めて「大きさ」を表現したりします。

細やかなデティールが描きたいなら、ズームで寄るように、
ぐっと小さくトリミングしてみましょう。
その場合、主役以外の周りのモチーフが「なんだか分からないもの」に見えると
絵として完成度が下がりますので、ある程度空間を意識してトリミングします。

ちょこっとだけ何かのモチーフの角が入ってしまった場合などは、
思い切って省略して描きます。

あとは、主役と周りのモノの関係を意識しながら描き進めてください。

トライトーン・アートラボ_デッサン教室デッサンQ&Aバナー

でよくある質問をまとめたコーナーです。独学派の方も、学校で勉強している方も、ぜひ参考にしてください。


-デッサンの壺- -デッサン あれやこれや--, デッサン質問箱, 応用技法編, 知識編
-,

関連記事

絵を描かない職種でもデッサンを勉強するメリットはありますか?

スズキくん 絵を描かない職種でもデッサンを勉強するメリットはありますか? センセイ アイディアを形にする仕事であれば、デッサンやクロッキーは役に立つでしょう。 例えばアイディア出しをするとき、どうやっ …

描画方法を勉強したいのですが、どうすればよいですか?

スズキくん 描画方法を勉強したいのですが、どうすればよいですか? センセイ 絵にも理論はあります。様々な本が出ていますので、読んでみると良いでしょう。 脳とイメージ認識の観点から書かれた本では「脳の右 …

広い面積を塗るときに、塗りむらができてしまいます。

タナカくん 広い面積を塗るときに、塗りむらができてしまいます。 センセイ 広い面積を均一に塗ろうとしたのに、変にマチエールがついてしまったり、幾ら塗ってもグレーがかってしまうことがあります。 まず、線 …

描きあがった絵が、散漫な印象になります。

サトウさん 描きあがった絵が、散漫な印象になります… センセイ 自分の絵を見返すと、モチーフ同士がバラバラに見えてしまったり、なんとなくまとまりがない気がしてしまうことがあります。 ひとつは、構図の問 …

デフォルメのコツを教えてください。

ヤマダさん デフォルメのコツを教えてください センセイ まず、デフォルメということは考えずに、今までデッサンした対象を思い出してみましょう。特に気になったところ…例えば人体で、肘のところにえくぼがあっ …

error: